■委員会
[酒田商工会議所委員会規約]より抜粋

(委員会の設置)
第2条  商工会議所に、定款第1条の目的の達成に必要な重要事項を常時調査研究するため、常設の委員会(以下「委員会」という。)を置く。
(委員会の名称等)
第3条 委員会の名称及び所管事項は、次のとおりとする。
(1) 総務委員会
  イ.組織の運営に関する事項
  ロ.事業計画・予算立案に関する事項
  ハ.会員の拡大と財政基盤の確立に関する事項
  ニ.産業会館に関する事項
  ホ.会報の発行、出版物の企画編集、情報の提供・発信に関する事項
  ヘ.会員企業の体質強化に関する事項
  ト.中小・小規模企業振興に関する事項
  チ.会員大会の開催に関する事項
  リ.優良商工従業員表彰に関する事項
  ヌ.会員及び共済制度加入者への還元事業に関する事項
  ル.他の委員会に属しないことに関する事項
(2) 基盤整備委員会
  イ.産業基盤の整備促進に関する事項
  ロ.対岸貿易の促進強化に関する事項
  ハ.企業誘致に関する事項
  ニ.環境問題に関する事項
  ホ.その他基盤整備に関する事項
(3) 産業振興委員会
  イ.地域の産業振興の立案に関する事項
  ロ.ものづくり産業の強化に関する事項
  ハ.雇用拡大に関する事項
  ニ.中心市街地活性化に関する事項
  ホ.まちづくりに関する事項
  へ.その他産業振興に関する事項
(4) 観光政策委員会
  イ.観光産業振興政策に関する事項
  ロ.観光資源の開発に関する事項
  ハ.受け入れ体制に関する事項
  ニ.情報発信に関する事項
  ホ.その他観光政策に関する事項